Free Dial 〒665-0816 宝塚市平井5-3-41
(スタジオミーシャ内) 0120-54-3148
HOME 新着情報 でこぼこ通信
ブログ
お客様の声
写真 パンフレット
動画 レンタル衣装
DecoBoco ミニシアター
最新情報
8/22(土)18th「リーズの結婚」(延期)公演決定!!!  8/22(土)18th「リーズの結婚」(延期)公演決定!!!  

非表示

スタジオミーシャ

スタジオミーシャ

Ballet Studio Misia More

非表示

お問い合わせはこちらから

お問い合わせは
こちらから

カテゴリー

2019.03.12

【 17th でこぼこ通信②                    とんとん相撲 】

【 17th でこぼこ通信②                    とんとん相撲 】
凸凹凸凹凸凹凸凹   でこぼこ通信③   凸凹凸凹凸凹凸凹


友美   「早いもので気がつけばもう3月!
      !!みなさんいかがお過ごしです
      か?」

えりか  「3月に入ってからは男性も合流し
      てリハーサルは更に盛り上がって
      きてますねー。」

友美   「そう!今回の公演は女性メンバー
      よりも男性メンバーの方が人数が
      多いねん。」

えりか  「ほんまやーー!それはすごい。」

友美   「どうしてもバレエは『女の子の習
      い事』のイメージが強いからねぇ
      ー。」

えりか  「そうそう。女性が華を持たせても
      らうからね。でもパドドゥにして
      もお芝居にしても作品には男性は
      なくてはならない存在なんだよね
      。そしてー!今回のロミオ&ジュ
      リエットは、特に男性陣に頑張っ
      てもらわないとね!」
     ドタバタ…

亜莉沙  「友美さーん、えりかさーん!じゃ
      じゃーーーん。これっ、見てくだ
      さい。こんなの作ってみましたぁ
      ーー。」


友美   「亜莉沙!!何それ??」

亜莉沙  「何って…トントン相撲セットです
      よ。やりましょ。やりましょ。」

友美   「いやいや、本番1か月前やで。あ
      れもしないとあかんし、これも終
      わってないし……トウシューズの
      リボンもつけないとあかんしーー
      。」

えりか  「友美さん、まあまあ落ち着いて。」

亜莉沙  「ほんの少しブレイクTIMEです
      よ♡」

えりか  「詰め込みすぎてもいい事ないしね
      。」

亜莉沙  「ちょっとした息抜きもたまには必
      要という事で………はいっ!それ
      ではただ今より『でこぼこ大トン
      トン相撲大会』を始めますっ!!
      !」

2人   「おぉーーー。」


亜莉沙  「でこぼこ通信第3弾を担当するの
      は、ただ今妊娠10ヶ月。臨月に
      入りました、今中亜莉沙です。第
      15回公演くるみ割り人形、第1
      6回公演コッペリアでは主役とし
      てたくさん踊らせてもらいました
      。今回は踊れないので、ミストレ
      スとして偉そうに?!前からリハ
      ーサル風景を見て色々言わせても
      らっています。トントン相撲では
      行司として…厳しい目でジャッジ
      させてもらいますね。それではっ
      第1試合始めましょうーー。」
      「はっけよーーーーーい!」
  





友美   「ストーーーップ!!!これ大丈夫
      ??完全にパクリじゃない?」

亜莉沙  「はい。東洋水産さん、ごめんなさ

      い。あまりにも今回の企画にぴっ
      たりだと思ったので、使わせても
      らいました!!!(私は、赤いき
      つね派です。緑のたぬきはまだ食
      べた事がないので今度挑戦してみ
      たいと思います!)第17回公演
      『ロミオ&ジュリエット』は敵対
      する両家の争いが生んだ切ないお
      話なんです。その事をでこぼこ通信
      を読んでくださってる皆さんに少
      しでも分かってもらえたら………と
      思って。」

えりか  「ふむふむ。」


亜莉沙  「という事で……ロミオ役脇塚率い
      る緑チームジュリエット役恵美
      子率いる赤チームにメンバーを今
      中が勝手に振り分けて対戦させて
      みました。」

友美   「うーーん。若干無理矢理な感じは

      するけど…。」

亜莉沙  「第2試合目、いきまーす!」


















友美   「いや〜〜なかなか面白い対戦だっ
      たね!」

えりか  「うんうん。それぞれのチームの個
      性が出てる。」

亜莉沙  「『トントン相撲なんかやった事なか
      ったけど意外とおもろいなぁ』って
      言ってくれる人が多くて嬉しかっ
      た!お相撲セットはスタジオに置
      いとくのでまた遊んでくださいね
      っ!!」

友美   「う、うん。(またする事はあるの
      か!??)」
 
えりか  「えっと…どっちのチームが勝った
      のかな?」

亜莉沙  「あ、忘れてた。それでは結果発表
      〜!!!第23回でこぼこ杯トン
      トン相撲大会を制したのは………
      ロミオ率いる緑チームでした!い
      やぁ〜ロミオチームの圧勝でした
      ね。」

友美  「いえーーい!私、緑チーム!!恵
     美ちゃんは赤チームの代表として
     勝利してたけど…残念!!」

えりか  「ん?これなに??」


 
亜莉沙  「あーー!これはアンケートです!
      東洋水産さん、素敵な画像を使わ
      せて頂いてありがとうございまし
      た。勝手に使ってごめんなさい。
      でこぼこメンバーでアンケートを
      とったところ、赤いきつね派9人
      、緑のたぬき派8人でした!」

えりか  「へぇーー!どっちも美味しいって
      ことやね。」

亜莉沙  「うどんもそばも熱々が美味しいで
      でよね。本番一ヶ月前にして、で
      こぼこのリハーサルも負けないぐ
      らい熱々になってきています!」

 友美   「なんとも無理矢理繋げたなぁ〜。
      ですがでこぼこリハーサルが熱い
      のは事実です!!4月20日ぜひ
      観に来てください。皆さんにお会
      いできるのを楽しみに更に練習に
      励みます!」

 

2019.02.26

【 17th でこぼこ通信②                  『○○○○×脇塚力』 】

【 17th でこぼこ通信②                  『○○○○×脇塚力』 】

凸凹凸凹凸凹凸凹 でこぼこ通信② 凸凹凸凹凸凹凸凹

友美  「えりかぁぁ…」

えりか 「友美さん、どうしたんですか??」

友美  「ミニシアターVol.20が2/17(日)に
     無事終わったよー。」

えりか 「うんうん。お疲れ様!大好評やった
     らしいね。」

友美  「うん。前回のくるみ割り人形を見て、
     ファンになりました!って、9人も
     子供たち連れて来てくれる方もいるし、
     20回の記念をみんなでお祝い出来て
     良かったてん。」




えりか 「……なのに、友美さんなんか浮かな
     い顔してますね。」

友美  「それがさ…1週間前のリハーサル中に
     心君が捻挫して出れなかってん。」

えりか 「あー!聞きました!力さんが王妃した
     とか。心君は王妃に必死やったとか。」

友美  「年末から、倖奈の肉離れ、力のインフ
     ルエンザ、麻友の網膜剥離、心の捻挫…、
     なんだか怪我とかが続いてて…私、まだ
     至って元気で…」

えりか 「って、自分の心配かぁぁいっ!!!(笑)」

友美  「てへっ。(笑)」

えりか 「前回のロミジュリ公演の時に、盲腸で入院
     したから、もう大丈夫じゃないですか?(笑)」

友美  「そっか!!」

えりか 「(この人…前向き…)
     ……で!!!本題本題!!」

友美  「そやった!今回、でこぼこ通信第2弾は、
     人物紹介【○○○○×脇塚力】私、福井が
     脇塚にメンバーとの出会いや、思い出を
     インタビューしてきました!“へぇ~”の
     宝庫なはず♪では、どーぞ!!!!」

 

 

 

 







































えりか
 「“へぇ~”“へぇ” “へぇ”、10“へぇ~”」

友美  「私のインタビューの下手くそさに、
     先生にはイライラさせる場面もありなが
     ら…何とかここにたどり着きました!」

えりか 「ちなみに友美さんは、いつ先生と出会っ
     たんですか?」

友美  「え~私は、生徒やから気が付いたら、あ
     る日レッスンしてくれていた!中学生く
     らいかな?ちなみに、これ見て~」

    

友美  「高校1年生の時、ハレキナーダのグランを
     踊らせてもらいました♪」

えりか 「友美さんが、力さんの膝の上に…すっ座っ
     てる!!!なかなかレアですねぇ。」

友美  「やろっ!(笑)先生も、昔の写真と色々提供
     してくれてんけど…、これも見て見てっ♪」

          
    若い!!めっちゃ飛んでる!そしてボディーの
    キープがすごい!24歳コンクールらしい。

    
    髪の毛がね…まだ金色じゃないねん!
    そして、爽やか!やっぱり優君のスマイルは
    パパそっくり!

   
    ミュージカルの舞台。
    役名は“山田君”。山田君って顔じゃない…。

えりか 「何か、こうやって見せてもらうと新鮮やわ。」

友美  「最後までご覧頂いたみなさん、メンバーの
     こと少し知ってもらえたでしょうか?」

えりか 「こんなメンバーで、カンパニーでこぼこ
     第17回公演しっかり作品創りに取り組
     んでいます!」

友美  「是非皆さん、劇場にお越しください♪」

   お待ちしています!!








2019.02.15

【17th でこぼこ通信 号外!】     ユウ&デコ

【17th でこぼこ通信 号外!】     ユウ&デコ

脇塚優 
ローザンヌ国際バレエコンクール 
第4位

特別企画!!【ユウ&デコ】















というわけで…

カンパニーでこぼこと脇塚優くんでした♪

皆さま、これからも応援よろしくお願いします。




チケットは、お早めにお申し込み下さい。

さて、4/20(土)というのは…
入学式などの年度替わり行事が終わり、
GWの1週間前、
ということで予定は入らない方が
多いはずですよね。

チケットはお早めに♪

お電話お待ちしています!
0797-82-2551(でこぼこ事務局)







2019.02.12

【 17th でこぼこ通信① 】    2018年を振り返る 

【 17th でこぼこ通信① 】    2018年を振り返る 

>凸凹凸凹凸凹凸凹 でこぼこ通信① 凸凹凸凹凸凹凸凹



友美  「みなさーん!お久しぶりです。

     お元気ですか???web担当
     の福井友美松田えりかです!」
えりか 「私たち、でこぼこメンバーは、
     この一年もスピードを緩める事
     なく走り続けておりました!!
     …………ってこれ、去年も同じ
     ような事を言ったような? 」
友美  「はい!その通り!カンパニーで
     こぼこは2018年もまた駆け
     抜けました。走り続けました。
     大変でした…………。」
えりか 「とっ……友美さん!しっかりし
     て下さい!!小さいのにパワフ
     ル全開で体力だけが取り柄の友
     美さんがこんなにヘトヘトにな
     るとは………」
友美  「ん?それ褒めてる?」
えりか 「もっ………もちろん誉めてます
     よーっ!!で??それで、2018
     年はどう大変だったんですか?」
友美  「あ、そうそう、まずはねぇ……」
恵美子 「ちょっと待ってーーーっ!!私
     の事忘れてへん?!」
えりか 「あ………ごめんごめん。でこぼ
     こ通信第1号担当の中山恵美子
     ーす!」
友美  「恵美ちゃん…日頃からもっと存
     在感出さないと…。笑」
恵美子 「うっ…。今の課題が…。」
えりか 「ポスターは、こんなに、憂いた
    っぷりで、美人なのにねぇ。」
 
友美  「うん!うん!!これ、ほんまに
     素敵♪」
えりか 「友美さん…もしかして、私達が
     うるさ過ぎるのかも…。」
恵美子 「そーそーー。笑」
友美  「えっ?!そう?!(ニンマリ)」
えりか 「私達のことは、置いといて…、
     今回の主役!ジュリエットこと
     中山恵美子が2018年を振り返り
     ます!」
友美  「公演の成功祈願を込めて!」
恵美子 「それでは、でこぼこ通信第1号
     スタートっ!!」













 

えりか 「ちょっとちょっとーっ!!恵美
     ちゃん、どうしたん?!(恵美
     子のおでこに手を当てて…)」
恵美子 「ん?熱なんかないよー。」
えりか 「いやいやー、13月ってなってる
     って!」
恵美子 「いいの!13月なの。」
えりか 「えー、意味わからーん。」
友美  「はいはーい。説明しましょう。
     2018年を振り返った通り、怒濤
     の一年だったわけ。特に!下半
     期はみんな息切れ状態。」
恵美子 「そうそう。12月中旬からなんて
     もう記憶ないもん!」
友美  「12月のミニシアターを含め、3
     週間で4本の本番。」
えりか 「えぇ?!」
友美  「メンバー内では、1月6日の
     WDFが終わって、やっと年越
     しやなーって。ね。」
恵美子 「うん、なので、でこぼこ的には
     1月7日が元旦。それまでは
     2018年!」
友美  「だから………」
えりか 「13月!!」
恵美子 「正解!!……………ぐぅ。」
友美  「………ああ。恵美子、寝た。」
えりか 「これだけやって、今また走り続
     けてますからねぇ。寝かしとき
     ましょ。」
友美  「そやね、ジュリエットのリハー
     サルも始まってるしね!」
えりか 「みなさーん!チケット好評発売
     です!」

友美  観に来て下さーーい!!



凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹

【速報!!】

カンパニーでこぼこ第17回公演出演 脇塚優

ローザンヌ国際バレエコンクール 第4位受賞!!


第1回公演では、まだ2歳。
しっかり、第1回公演を観たのちに、
舞台袖から花束を持って、パパに渡しに行きました!
 

 
「“あそこにパパが居るやろ。パパにお花渡してきて。”
 って言ったら、“うん。”ってものおじせず走っていっ
 たわ。」と今西歩談。

やはり、大物の予感漂う行動です。
(今だから、何でも良いように言っています!笑)

 

そんな脇塚優!
本公演に出演します!!


チケット、前売り好評発売中!!
SS席 ¥10.000- S席¥8.000- A席¥5.000-
 
早くも、親子室は売り切れました!!
ありがとうございます!!
 

託児サービスがあります!(有料)
年齢、人数によって変わりますが、約¥2.000-程度です。
お子様を預けて、ゆっくりと贅沢なひと時をお過ごしください。
 
 
お電話お待ちしています!!
0797-82-2551(でこぼこ事務局)
 

2018.04.11

【 16th でこぼこ通信⑤ 】 コッペリア相関図

【 16th でこぼこ通信⑤ 】 コッペリア相関図
凸凹凸凹凸凹凸 でこぼこ通信第5弾 凹凸凹凸凹凸凹




えりか
 「みなさん!こんにちは!!

     気が付けば、本番まであと4日!」
友美  「本番に向けて、気合マックス!」
えりか 「スタジオでは、表も裏のセクションも、
     引っ越し準備が始まってます♪」

倖奈  「はーーーーーーい!!(挙手)」
友美  「ん??ゆきな、どうした??」
倖奈  「えっ?????!!!!
     忘れないでくだいよぉぉぉ~~」
えりか 「え??何??何なに??笑」
倖奈  「えりかさんまで…もう!!」
友美  「はは。ごめん。ごめん。笑」
えりか 「そうそう。笑 
     でこぼこ通信第5弾!待ってたよ♪」
倖奈  「…涙。」
友美  「ゆきな、気をお取りなおして、
     お願いしまーーす!!」
倖奈  「よーーーーしっ!!!!」
えりか 「立ち直り、早っ!!!笑」
友美  「それが、ゆきなの取柄やからね♪」
倖奈  「でこぼこ通信第5弾はぁぁ―――
     【コッペリア】をより楽しむ為の情報
     を、紹介します!
     みなさん、公演を観る前に!
     読んで下さぁぁーーーーい!!」









倖奈  「よしっ!これで、私が丹精込めて
     作った、オリジナルグッズたちは、
     バカ売れ間違いなしっ!!」
友美  「うんうん。きっとTシャツなんか、
     大人気に間違いなし!」
倖奈  「モデルもいいし、
     ラメラメがポイントなんだよね~」
えりか 「おふたりさん…色々目的ズレて
     ますよ~。呆」
友美  「えっ?笑 失礼しました!」

倖奈  「14・15日のWキャストは、
     見応えたっぷり!」
えりか 「各人物像が見えてくるように、
     リハーサルはしっかりしてきたよね。」
友美  「うん!あとは、本番でやり切るのみ!」
倖奈  「大人の、大真面目な“ごっご遊び”
     全力投球です!!」
えりか 「みなさん、是非観に来てください!
      お待ちしてます!!!!」



チケット、まだあります!

どうか、お友だちを誘って、観に来てください!

絶対に、楽しませます♪

オーケストラの生演奏もお楽しみに!!

凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹
















  1. <
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. >

ページトップへ

かんぱにーでこぼこへのアクセス
カンパニーでこぼこ
阪急宝塚線「山本駅」から徒歩5分!かわいいバレリーナの看板が目印です♪

カンパニーでこぼこ
〒665-0816 宝塚市平井5-3-41
(スタジオミーシャ内)

宝塚Selection

「宝塚らしい」「宝塚ならでは」の
価値ある資源。宝塚ブランド
「モノ・コト・バ宝塚」として
選定されました。