Free Dial 〒665-0816 宝塚市平井5-3-41 (スタジオミーシャ内) 0120-54-3148 アンケート
HOME 新着情報 でこぼこ通信
ブログ
お客様の声
写真 パンフレット
動画 レンタル衣装
DecoBoco ミニシアター
最新情報
20回公演『眠れる森の美女』 お客様の声 更新しました!20回公演『眠れる森の美女』 お客様の声 更新しました!

非表示

スタジオミーシャ

スタジオミーシャ

Ballet Studio Misia More

非表示

お問い合わせはこちらから

お問い合わせは
こちらから

カテゴリー

2022.07.09

~ネタバレ注意!!読み聞かせYouTube動画~

~ネタバレ注意!!読み聞かせYouTube動画~
えりか
 「みなさん、こんにちはー!最近はでこぼこ通信がアップされると、読んでいますよ~!と声をかけて頂けるようになった松田えりかと、、、」

友美
 「梅雨も始まりジメジメとする日々ですが、そんなことは忘れるほど心は晴れやか、福井友美でーす!」

えりか
 「心は晴れやか……というのは?!?」

友美
 「えりかちゃんっ!よくぞ聞いてくれた。なんとっ!7/17(日)の眠れる森の美女のチケット、マチネ公演、、、全席完売!そして補助席発売開始しましたーーーー!!!

えりか
 「すごぉーーーーーーい!!!!」

友美
 「そう。本当にすごいっ!この数年はコロナの影響もあり座席数を制限したりの公演だったけれど、記念すべき第20回はコロナも仲良くしてくれてフルで座席使用できます!一日二回公演で2,000席。マチネは全席完売で、ソワレもあと僅か、、、これは本当にすごいこと!」

えりか
 「しかももう、補助席の予約も入っているという噂が、、、」

友美
「そうなのっ!」

えりか
 「脇塚も『補助席とはいえ、2階の真ん中の通路に1列出される席なので、見やすさは申し分ないはずです。』と話していましたもんね!チケット代は6,500円。40席限定っ!」

友美
 「が、吉報!!!写真班、ビデオ班のカメラマンブースを縮小してくれる事になり、マチネ公演・ソワレ公演共に、1階席後方のセンターブロックの座席がすこし空けられる事になりましたーーーー!!!パチパチパチパチ」

えりか
 「めちゃくちゃ見やすい席じゃないですかーっ!!」

友美
 「そうそう!なので、7/6現在マチネ11枚、ソワレ35枚と本当に少しですがお席ご用意できる状態にあります!」

えりか
 「おぉーーーー!では改めて、マチネ完売と聞いてお悩みだった皆様も、そして完売で泣く泣く他の座席種又は補助席にした方も!(アップグレード可能!)とにかくとにかくお早めにご連絡くださいっ!!!、、、、、あぁ改めて…………う″れじぃ、、、」

友美
 「感極まってるけど、それだけお客様が楽しみにしてくれてるってことやねんから責任重大やでっ!」

えりか
 「、、、ほんとや。(汗)本番まで2週間をきって、海外から帰ってきた奥野凛ちゃん、脇塚優くん、高田麻結ちゃんも合流して、ここからは作品づくりにモリモリ進むのみ!」

友美
 「そうやね。そして、ソワレ公演も満席で第20回公演を迎える!!!演出家の脇塚も一回目からずーっとダンサーにはチケットノルマなしでやってきて、でもやいやい言う!の結果がみえてきたのかなぁ、、って。」

えりか
 「日本のバレエダンサーのほとんどが、文化って??芸術を届ける人間の一部って??……と知らんこと多すぎるやろー!とミーティングでも話を沢山しましたよね!」

友美
 「そうやってメンバーの団結力というか、第20回に向けて演出家との結束力も今回は大きいなぁーって感じるよ!」





えりか
 「皆さんっ!7/17に向けて、でこぼこメンバー一同猪突猛進していきますっ!そして、チケット情報はカンパニーでこぼこホームページで随時更新していきます!」




えりか
 「なので、まだスケジュールが……というお客様も、ホームページをまずはチェックしてくださいね!ですが、もう本当に座席は僅かです。とにかくとにかくお早めにっ!!」

友美
 「……ということで、今回も公演前だからこそ!の号をWeb班、友美とえりかでお届けしまーす!」





えりか
 「パチパチパチパチ~!もう既に少しお話しましたが、座席情報から~バレエ眠れる森の美女の人物紹介に、知ってたら面白い?!バレエマイム講座や、ネタバレあり!!の読み聞かせ動画(前もってお知らせするので安心してまだ読んでください。)など……もりもり仕立てでお届けします!」

友美
 「今の聞いただけでも情報量が多いっ!(笑) ですが、皆様!画像なども盛り沢山で読みやすくお届けしますので、是非読んでくださいねー!」

えりか
 「ではではさっそく、冒頭でも話していたチケット情報からお知らせします!小さいお子さまがいらっしゃるご家庭にとてもオススメの親子席からご紹介っ♪」





友美
 「親子室は、1階席上手側の後方にあります。椅子に座ってみれない小さいお子さまとママorパパが一緒に入れますよ!そしてチケット価格は、1組10,000円!……なんとSS席と同じなんです!」

えりか
 「今回ソワレ公演のオーロラ姫をする中山恵美子からの情報で、『私の友達は、いたみホールの親子室の快適さに感動してた!子供がぐずっても大丈夫やし、寝ても大丈夫やし!』と、実際の声も頂きました~!……ところで友美さん、親子席はまだあるんですか??」

友美
 「はいっ!!今回はまだあります!4席限定(ソワレは残り1席)なので、こちらご検討のお客様はお早めにお電話くださいませ。」

えりか
 「おぉー!これは、早い者勝ちですね。親子室は防音室になっているし、親子ペアのお客様だけなので、ママやパパと離れたくないお子さまにもピッタリ!ですね。悩まれていた皆さんっ!本当にオススメですよー!育児にがんばるママパパは是非、このようなサービスもご活用頂いて、でこぼこの公演で非日常を味わってくださいね。」

友美
 「えりかちゃん、座席などの新着情報はここまでにして、早速作品について触れていく?!??」

えりか
 「そうしましょーーー!まずはバレエ眠れる森の美女はそこまで登場人物が多くはないですが、それでも公演中には『ん?!?誰だ?!?でも今はパンフレット開けないし、、』となることもあるかな?!と、人物紹介を行って行きますよ~!……ちょっと支度へ、、、(ごそごそこぞ)」

友美
 「??!?、、、黒板???」

えりか
 「キーーーーンコーーーンカーーーンコーーーン♪ えへんっ!それでは、一限目を始めますっ。起立っ!礼っ!着席っ!!」

友美
 「…………あ、先生スタイルでやりたかったのね。(みなさんお付き合いくださいませーーー!、、、(苦笑))」





えりか
 「では、今回の登場人物まずはフロレスタン王と王妃!」





友美
 「お世継ぎになかなか恵まれなかった王と王妃の間にうまれた待望の赤ちゃん。オーロラ姫。」




えりか
 「そしてフロレスタン王に仕え、洗礼式の式典長でもあるカンタルビット。そして王妃に代わってオーロラ姫の子育てをする乳母。」




友美
 「オーロラ姫誕生のお祝いに駆け付ける妖精の一人、リラ。」




えりか
 「妖精、カラボス。」



友美
 「オーロラ姫は女の子だったので、王位継承のため、なんとかなんとか結婚させたいと呼ばれた4人の王子(求婚者)。」






友美
 「とある国の王子、デジレ王子。」




友美
  「デジレ王子の執事。(身分の高い人の家事や事務を監督をする者)」




えりか
 「ざっとですが、ここを知っていれば作品で見ながら『誰っ?!!』は少ないかなーと!」

友美
 「うんうん。そうだね!じゃぁ次は二時限目?!(笑)」

えりか
 「はいっ!次はバレエマイム講座ですっ♪知ってたらきっと『あぁ~!』となったり『へぇ~』と楽しんでもらえたらいいなーって!」

友美
 「確かにー!じゃぁ早速、よろしくー!」



えりか
 「では、まずは『美しい』からいってみましょう!」




友美
 「これは幕ものだとよくみるよねっ前回のコッペリアでもフランツ(優くん)が、登場してまぁまぁすぐにしていたり、、、」

えりか
 「そうでしたねー!美しいは、顔の周りを手の甲で撫でる、、という動作をします。その後に口からチュパっとする時もあるんですよ~!」

友美
 「私たちにもよくある、めっちゃ綺麗~!って雰囲気更にアップ、、というか盛り上がった感じにちょっと似てるよね!」

えりか
 「うんうん♪ じゃぁ次は、、『大きくなる(成長する)』をいってみましょう!」




友美
 「これは徐々に手の高さをあげていく、、わかりやすいね。」

えりか
 「はい!これは比較的わかりやすい。のですが、、このマイムは※手や向きを変える場合“も”あるんですよ!(同じ手、同じ向きが基本)」

友美
 「あー!確かにそうだね。じゃぁ、、次は??」

えりか
 「『話すこと(言うこと)』をやってみましょう!これは、私第10回の眠りまで知らなくて、知ってから見たらなるほどなぁ~!ってしっくりきたマイム!」




友美
 「これは口から出たのを更に横に引っ張る、、、確かに話すこと(言うこと)やね。」

えりか
 「そうなんですっ!じゃぁ次は『忘れる(覚えておく)』をやってみましょう!」




友美
 「これは、こめかみあたりに手を置いて、トントンって小さく動かすよね!」

えりか
 「はい、そうです!外人さんと話す時に覚えてる~?忘れてない~??とされたことがあったので、これは私はすぐわかった!」

友美
 「へぇ~そうなんや!じゃぁ、じゃぁ、次は??」

えりか
 「これで最後、、、ちょっと怖いけど、、、『死ぬ』のマイムです!」



友美
 「これは手を体の前でクロスさせる!覚えてると3幕まで、、むふふ。」

えりか
 「そうなんです、そうなんです~♪むふふ。、、ということで、えりかがオススメする、知るとちょっぴり面白い?!マイム講座でしたー!」

友美
 「マイムって私たち普通に使ってるけど、こうみると動きが整理される……なんかおもしろいね。」

えりか
 「うんうん、、そして読んでくれてる皆さんも、これ観てたからわかったー!なんてあったら、是非是非アンケートに書いてくださいね♪あったらいいなぁーーー!!!」

友美
 「……。(これ、誰も書いてなかったら落ち込むやつやな(笑))」

えりか
 「さぁ!ここからは、、友美さん、、、先に皆さんにお伝えしなければなりません、、、」

友美
 「さっそくいくのね??!読み聞かせっ♪♪」

えりか
 「はいっっっっ!なので皆さん、、ここからはネタバレを含みます!!!!!

友美
 「観ないで楽しみたい方はここからは公演が終わってから是非、Webをみにきてください!」

えりか
 「もし、マチネもソワレも観るわ♪なんて方は、公演の間に観てもいいかも~!」

友美
 「うん、それもいいね!小さなお子さまと来てくださる方は、最初にみてから行くのも分かりやすくていいかも??だね。」

えりか
 「でも、でもー!基本は、演出家の大切にしてる『誰がみても分かるバレエ』です!なのでここからは更に?完全に?ネタバレありなので、皆さんにおまかせしますっ」

友美
 「じゃぁ、ここから少し間をあけて、ちょっぴりお話&読み聞かせスタートです!」





※ここからはネタバレあります!!!









えりか
 「さぁ、3限目はご希望くださった皆様のみ!※ネタバレあり!!!の読み聞かせですっ!」

友美
 「ここまできた皆さんは、もう読み聞かせ聴きたい方々で間違いはないですねっ??!」

えりか
 「では、さっそく、、、の前に。まずは、プレス紙でもしっかり語られていた『妖精のお話』……の妖精について皆さんにはお話してから読み聞かせを聴いてもらえたらと思います!プレス紙では文字で書いてましたが、妖精って??というのを少しイラストや図にしてみました!」





友美
 「これはわかりやすいかも!漢字が読めないお子さまへはお父さんお母さんが、これをみて妖精って……をお話してもらえるといいな~♪」

えりか
 「さぁ、ここをおさえたところで、さっそく読み聞かせへ参りましょうっ!今から流れる読み聞かせは、演出家の脇塚力が初演の情報などを調べたものから更に独自で考え『眠れる森の美女』の絵本を書いたんです。その内容はそのまま、、今回はイラストではなく、ネタバレ画像等を入れて流していきます!」

友美
 「読んでくれるのは、カンパニーでこぼこの衣裳班&アナウンスでお馴染み今西歩です!それでは見て、聴いて、、、読み聞かせスタートっ!」






【 読み聞かせ動画URL 】
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  

https://youtu.be/QHJMOXyWAZE





友美
 「みなさん、いかがでしたか??これを聴いてから、公演を観ていただくと方は、きっとスイスイ物語がはいってくること間違いありません!ぜひ、読み聞かせ動画をみた感想も頂けると嬉しいです~♪

えりか
 「あ!ネタバレ内容なので、終演後のアンケートでお声きかせてくださいね!もちろん、、もっとこうして欲しかった~などのお声も!私達でこぼこメンバーは求めておりますので遠慮なく、ドシドシお待ちしています。」

友美
 「あぁ~最初に情報量満載とか言いながらなんかあっという間のラスト号だったね~(泣)」

えりか
 「……友美さん、、、何をおっしゃいますか、、、もちろん、、、ねぇ??、、、」

友美
 「……。。。(まさかえりかちゃん、、やりきった感出したのに、、、」

えりか
 「今回も、もちろん!直前号出しちゃいますっ!」

友美
 「やっぱりーーー!!!今回の直前号はどんな内容の予定なの?」

えりか
 「今回はお越しいただく前に知っていたら、更に待ち遠しくなってもらえるかも??と、当日ロビーで販売する第20回限定のオリジナルグッズ……毎年人気のノートやTシャツ、そして今年は過去に好評だったあのグッズもっ?!?!(むふっ♪)沢山ご紹介します!」

友美
 「そうそう、でこぼこの本公演のロビーを知らない、初めての方にはよくよく『もっとはやくに来れば良かったぁ~!』なんて声もあるもんね!アンケートにも書かれてるときあった。(笑)」

えりか
 「なんです!なので、せっかくだから前もって??心構えできるように?!今回は紹介しちゃいますっ!他にも、お知らせ(プレゼント預け等)、、特にオススメのアイフラワーについてお話しようかな~って♪」

友美
 「あー!それは来てくれる皆さんも知ってるといいね!大賛成っ!!」

えりか
 「さっきまで、またやんのー?とめんどくさそうに見えたのは、私の気のせい、、、、?!!?」

友美
 「そんなことないよーー!!(汗)さすがえりかちゃんやなぁ~って!!(苦笑)」

えりか
 「えっ、、、やっぱりそうですか???やーーーん、意外にね、こう見えてね、色々考えてて、なんかこの際このままロビーで販売するオリジナルグッズとかぁ~、他にもぉ~お知らせしたり……」

友美
 「ストーーーップ!……えりかちゃん、それは別にしてっ!(笑)」

えりか
 「あ、、、わかりました。(友美さん、マヂの目やった(汗))」

友美
 「ということで!ここまでは作品について、、、そして次回は来ていただく前に!の号です。是非随時ホームページもチェックしてくださいね。」

えりか
 「Webの更新は、カンパニーでこぼこのFacebookでもお知らせしてます♪」

友美
 「それでは、またすぐにお会いしましょう!今回お届けしたのは、Web班福井友美と松田えりかでした~!」

えりか
 「あ、海外の方もみてくれているかも!、、、なので、、See you soon!!!!!!!」





















2022.07.07

~お茶の肴????~

~お茶の肴????~
麻友
 
「 ついにー!!!出来たー!!! 」

友美
 「 どうしたん、何が??? 」

麻友
 
「 何って、通信です!! 出来た!!ついに!! 」

えりか
 
「 そんなめでたい??毎年してない? 」

麻友
 
「 そう思うでしょ……。でこぼこ10年生にして初めて一人でやったんです。今思えば、先輩におんぶに抱っこで……」

友美
 「あ……そうか。言われてみれば、いつも2人か、相手にほぼしてもらって…… 」

麻友
 
「 ………。はい……その通り……。 」

えりか
 「 あ……。麻友ちゃん……。」

麻友
 「 過去のことは、反省するし、今回のも反省ちゃんとします。
これからは、1人で出来るもん!と言いたいとこですが、なかなか道は険しい山道……。今回は一生終わらないかなと思いました。 」

友美
 「 確かに、こっちも終わらんのちゃうかと、さすがに心配したわ。ま、それは、まぁいいや。ほんで、どういう号なの? 」

麻友
 「 それは、本編を読んでもらってからのお楽しみですね♪ 」

えりか
 
「 そんなもったいぶって、つまらん企画やったりするんちゃうー? 」

友美
 「 確かに。なんかタイトルもワケわからんタイトル付いてるし。 」

麻友
 
「 ワケわからんと思うでしょ??でもね、このタイトルに至るまでも、紆余曲折を経て………これには、こういう……………(中略)」


えりか
 
「 とりあえず、思いが詰まってるのは分かったっ。さっさと、本編はじめてくださーい!! 」


麻友
 「 はーーい!それでは!スタートです!! 」





麻友
 「 ほっ。無事最後まで来た!終わった!! 」

えりか
 「 思ってたより、おもしろかったー! 」

麻友
 「 思ってたより???ま、いいや。今回は、みんなの普段とは違った素顔?!が垣間見えた企画になったかなぁ~と思ってます。 」

友美
 「 そう言うけどさ、私を始めとしてほぼ、先輩に助けてもらってたけどな。」

麻友
 「 ですね……。その通りでしかない。実力差、痛感しました!! 」

えりか
 
「 ま!それもいい勉強や。 」


友美
 「 そんなこんなしてるうちに……本番まであと10日!!!!


えりか
 「 なんと!!マチネは完売!!!補助席あります! 」

友美
 「 ソワレは、ごくごくわずかのみ!! 」


麻友
 「 座席をフルに使って2回公演出来るのは、久しぶり!!ですもんね。3年ぶりかな? 」

えりか
 「 ほんやね!!コロナで色々あったもんね。たのしみたのしみー!! 」

友美
 「 そのためにも、まだまだ毎日リハーサル頑張らねば!!! 」

麻友
 「 はーーい!表情の練習しないと。 」

友美
 「 え?そこ?!?それもいいけど、ちゃんと踊りの練習も、してな。よし、今から特訓しよ。トウシューズ履いて!! 」

麻友
  「 ………。。。はぁーーい。 」

えりか
 「  まぁまぁ…… しっかり頑張りましょうー!! 」

麻友友美えりか
 「 よーーーしっっ!まだまだ力を振り絞って、頑張ります!!皆さま、ぜひ観に来てください♪ 」

















ページトップへ

かんぱにーでこぼこへのアクセス
カンパニーでこぼこ
阪急宝塚線「山本駅」から徒歩5分!かわいいバレリーナの看板が目印です♪

カンパニーでこぼこ
〒665-0816 宝塚市平井5-3-41
(スタジオミーシャ内)

宝塚Selection

「宝塚らしい」「宝塚ならでは」の
価値ある資源。宝塚ブランド
「モノ・コト・バ宝塚」として
選定されました。