Free Dial 〒665-0816 宝塚市平井5-3-41
(スタジオミーシャ内) 0120-54-3148
HOME 新着情報 でこぼこ通信
ブログ
お客様の声
写真 パンフレット
動画 レンタル衣装
DecoBoco ミニシアター
最新情報
8/22(土)18th「リーズの結婚」(延期)公演決定!!!  8/22(土)18th「リーズの結婚」(延期)公演決定!!!  

非表示

スタジオミーシャ

スタジオミーシャ

Ballet Studio Misia More

非表示

お問い合わせはこちらから

お問い合わせは
こちらから

カテゴリー

2016.04.20

【いざ本番へ!!私の必需品?!】

【いざ本番へ!!私の必需品?!】
凸凹凸凹  でこぼこ通信 第 5 弾  凸凹凸凹

友美
   
「なんか最近暑くない??」

千裕
   
「暑い日多いよねえ。まだ4月なのに。
   この時期意外に紫外線強いから、
   日焼け対策しっかりしとかないと…。」

友美
   
「そうそう、シミ・シワが…。
   って、違―う!稽古場が!」

千裕
   
「ごめんごめん。暑いというか熱い!?
   だってもう10日前だよ??
   熱くて当然!」

友美
   
「そう!10日後の5月1日は
   第14回公演「卒業記念舞踏会」本番です!
   メンバーみんな大汗冷や汗いろんな汗
   をかきながら、
   4作品「ライモンダ」「やさしいひとたち」
   「ラ・シルフィード」「卒業記念舞踏会」
   に取り組んでいます!!」

千裕
   
「中には3作品出演メンバーもいるから
   持っていく衣裳だけでもかなりの量だよね。
   そういえば本番の荷物準備した?」

友美
   
「いやー、私はいっつも前日に慌てて
   まとめてる、というかとりあえず詰め込む派…。」

千裕
   
「私もー。使うのか?っていう物までつっこん
   で大荷物になるパターン。
   本番って思わぬ事態が発生することもあるから、
   なんか心配であれもこれも持って行きたく
   なるんだよねー。」

友美
   
「みんなどうしてるのかな?
   すっごいコンパクトにまとめてる人もいるよね。
   ちゃんと厳選して準備してるんだろうなあ。
   偉いなあ。」

千裕
   
「ということで!

   でこぼこ通信第5弾は、でこぼこメンバーの、
   本番当日、これは必ず持っていく!
   というものを教えてもらいました。

   最終号は日頃から荷物が多すぎて、
   万年肩こりの笠原千裕がお届けしまーす!」

千裕友美
   
「それではいってみましょーー!!」















千裕
   
「はい!こんな感じでみんな色んなグッズ
   を持って本番に臨んでいるようです。
   友美は何か気になった物あった?」

友美
   
「そうやねー、
   莉沙ちゃんの『くまちゃん』かなあ。
   かなり大きいよね?
   今回初参加やし初めて楽屋一緒になるし、
   これはぜひとも抱っこしてるとこ
   激写しよう!」

千裕
   
「しようしよう!
   でも可愛い子が可愛いもの持ってるとか
   ってベタすぎるやん。おもしろくないし。
   クール系美晴ちゃんとか、年長組が
   持ってかなりネタになるけどさ。」

友美
   
「別にネタにする必要は…。
   ちっひー結構可愛いもの持ってるやん。
   ピンク好きやし。いい年してさ…」

千裕
   
「年とか言わんといてーーっ!
   今回は女学生役頑張ってるんやから!」

友美
   
「はいはい。大丈夫やって。
   まだまだいける!あーいける!」

千裕
   
「なんか慰められてるんだかバカにされて
   るんだか(ブツブツ…)」

友美
   
「ブツブツ言わない!本題に戻りまして。
   こういうグッズは緊張や不安でいっぱいの
   本番にちょっと安心をくれるってことやね。」

千裕
   
「そうそう。でも何よりの解消法は…
   たくさん練習すること!」

友美
   
「そうだよね!あと10日。
   フルパワーで頑張るぞーー!」

千裕
   
「頑張るぞー!!」

千裕友美
   
「最後まで読んで下さりありがとうございました!!!」



友美

   「ちっひー、ありがとうございました。
  

   いよいよ、本番まで後10日!!

         ドキドキが、バクバクです!!笑
   
   開演は、17時。
   開場は、16時15分。
   でこぼこロビーは、今回もたくさんの
   準備をしていますよ!!
   亜莉沙と力先生が、
   『テーマは卒業や!』と、何やら、
   企んでいる様子です。

   物販班、倖奈は、
   『キャーー!これ私が買うぅ~』
   と、自画自賛しています。(冷)

   パンフレットは、皆様に配布されます。
   読むには、なかなか時間が必要ですよ。

   早めにお越し頂き、開演までも
   是非、楽しんで下さい♪

   終演時間は、19時40分頃予定です。
   遅くはありません!
   悩まれている方、
   是非電話を取ってみてください!
   そして、気軽に、
   0797-82-2551
   に、かけてみてください♪
   ぷるるるる~♪
   鳴るのを楽しみにしています♪
   
   では!
   我々は、劇場にて、
   お待ちしております!!」


  『いたみホールへは…』 
       
※いたみホールのホームページ引用。


電車で、お越しの方へ

阪急伊丹駅より北へ徒歩約3分!
阪急伊丹駅の改札を出て、
エスカレーター(若しくはエレベーター)で
1階まで下りて下さい。
1階東側出口を出るとすぐに信号があります。
その信号を渡ったら、左折して下さい。
その道を道なりに進むといたみホールが見えます。

JR伊丹駅より西へ徒歩約8分
JR伊丹駅の改札を出て、左手の陸橋へ。
陸橋の右手のエスカレーターを降り、
左手にアイホールのある道を直進。
そのまま進むと大きな交差点に出ます。
その交差点を横断し、右折し、
工芸センターのある交差点を左折します。
そのまま直進されるといたみホールが見えます。


★大阪方面から

・阪急梅田駅(神戸線)-(約15分)-
 阪急塚口駅(伊丹線)-(約10分)-
 阪急伊丹駅下車

・JR大阪駅(福知山/宝塚線)-(普通列車約20分)-
 JR伊丹駅下車

・JR大阪駅(東海道本線)-(約10分)-
 JR尼崎駅(福知山/宝塚線)-(約10分)-
 JR伊丹駅下車

・JR京橋駅(東西線/学研都市線)-(約25分)-
 JR伊丹駅下車


★神戸方面から

・阪急神戸三宮駅(神戸線)-(約35分)-
 阪急塚口駅(伊丹線)-(約10分)-
 阪急伊丹駅下車

・JR三ノ宮駅(東海道本線)-(約25分)-
 JR尼崎駅(福知山/宝塚線)-(約15分)-
 JR伊丹駅下車


★川西方面から

・JR川西駅(福知山/宝塚線)-(約5分)-
 JR伊丹駅下車


★宝塚方面から

・阪急宝塚駅(今津線)-(約15分)-
 西宮北口駅(神戸線)-(約10分)-
 塚口駅(伊丹線)-(約10分)-
 阪急伊丹駅下車

・阪急宝塚駅(宝塚線)-(約35分)-
 十三駅(神戸線)-(約10分)-
 塚口駅(伊丹線)-(約10分)-
 阪急伊丹駅下車

・JR宝塚駅(福知山/宝塚線)-(約15分)-
 JR伊丹駅下車

___________________








2016.04.15

【○○そうな人って本当にそうなの?いざ、検証!!】

【○○そうな人って本当にそうなの?いざ、検証!!】
凸凹凸凹  でこぼこ通信 第 4 弾  凸凹凸凹



智子
   「4月に入り、暖かくなってきましたね!
   桜も散り、いよいよ新緑の季節!
   新緑といえば5月!
   5月といえば……
   第14回公演本番!!きゃーー!!」
恵美子
   「こらー!暴走しないで!」
智子
   「あ、ごめんごめん。ついつい…。」
恵美子
   「気を取り直して……
   皆様、お待たせいたしました!
   でこぼこ通信第4弾を担当するのは、
   “最近ギリシャヨーグルトに
   ハマってます!中山恵美子”と、
   “35歳なのに自分の長所を
   “かわいい”と書いちゃう!岡田智子”
   です!よろしくお願いします!」
智子
   「よろしくーって、ちょっと!
   私の紹介、なんかおかしくない?」
恵美子
   「え?だって自分で言ってたやーん!
   (でこぼこ通信第1弾参照)」
智子
   「そーやけど…なんか恥ずかしいやん。
   そんなん35歳“なのに”とか言われたら
   …(ブツブツ)」
恵美子
   「はい!拗ねてる智子ちゃんは置いと
   いて…」
智子
   「あー!置いとかんといてー!
   いよいよ本番を前に演出家脇塚も
   ダンサー陣もリハーサルに熱が入って
   きました!」
恵美子
   「暖かくなってきたのもあって、
   最近みんな汗だくになってるよね!」
智子
   「そうそう、私も汗かいたわー!」
恵美子
   「やんなー!…って、え?!
   今回は智子ちゃんは休演でしょ?
   …って、あれ?なんの練習してんの?」
智子
   「え……実は……
   私、脇塚力創作作品
   “やさしいひとたち”に出演します!」
恵美子
   「ひぇーー!そのお腹で?!
   (岡田智子、ただ今3人目を妊娠中)」
智子
   「はい!!デイビッドとオーディション
   合格者の子役達と頑張ってます!
   本番まであと16日!
   皆様、お楽しみに!」
恵美子
   「はい、そろそろ本題に行くよー!」
智子
   「はーい!でこぼこ通信第4弾は……
   題して。
   【“○○そうな人”って本当にそうなの?
   いざ、検証‼】…って、これ何?!?!」
恵美子
   「メンバーに“○○そうな人”って誰?
   とアンケートに答えてもらいましたー!」
智子
   「ほぉー!(アンケート結果を集計中…)
   なるほど、1位はこの人なのね。」
恵美子
   「…が、しかぁーーし!!
   本当にそうなのか?!
   果たして、1位のあの人はみんなの
   イメージ通りなのか?!
   ただの思い込みなのか?!妄想なのか?!
   夢?理想?昔の記憶?
   それとも願望なのか?!
   検証してみましたー!」
智子恵美子
   「結果やいかに?!それでは、どうぞー!」
























恵美子
   「はい!
   最後は綺麗に締めちゃいましたー!」

智子
   「それでは、結果発表~!!」

恵美子
   「検証結果!じゃじゃん!!
   ○4個!×9個ー!!

智子
   「ほぉ~。×の方が多かったのねー。」

恵美子
   「結局、人のイメージとはそんなもん
   なんですねぇ。」

智子
   「あ、そっかー!
   私、運動オンチそうって言われるんだけど、
   それってただのイメージやもんね!
   実際とは違うって事だわ。
   あー!そっかそっかー!納得ー!!」

恵美子
   「…え。あ、うん。そ…だね。」

智子恵美子
   「……と、いう訳で(どういう訳や?!)、
   でこぼこ通信第4弾!
   最後まで読んで頂き、
   ありがとうございましたー!


※この検証結果は、
  私達2人が好き勝手に検証したものであり、
  一般的な結果とはだいぶ異なります。

友美

   「智子ちゃん、えみちゃん、
   でこぼこ通信第4弾、
   ありがとうございました!

   ふむふむ。
   私は“長生きしそうな人”
   なのですね。
   メンバーのみんなっ!!
   お世話かけまーーす!!

   さてさて、
   皆様、新生活には、
   馴れましたでしょうか??
   まだ、どうなるか、わからない。
   と、思っていた予定がわかり始める頃
   では、ないでしょうか?
   手帳をペラペラ~っと、
   めくってみて……
   さぁ!!
   【カンパニーでこぼこ第14回公演】
   と、どうか書き込んで下さい!

   さて、リハーサルはというと…
   『ライモンダ』は、
   何と言っても豪華!
   エネルギッシュにお届けします!!
   今回のでこぼこ通信担当の中山恵美子が
   エトワールを務めます。
   でこぼこ通信では、
   お茶らけた表情満載!の中山ですが、
   ダンサーのスイッチが入ると、一変!
   その《検証》は、皆さんが劇場で
   してみて下さい♪

   『やさしいひとたち』には、
   これまた、今回の号担当、岡田智子が
   出演します!
   人間味たっぷりに、暖かく演じます。
   見終われば、何だか“ほっこり”します。

   『シルフィード』は、
   空気の精の軽やかさが、
   佐藤さんに、ぴったり!!
   ライモンダとは、一気に違う世界を
   お届けします!

   『卒業記念舞踏会』は、
   私、福井友美…ドキドキしています。
   色んな意味で。
   (それは、観てのお楽しみに。)
   と、
   “4作4色”と、彩り豊かな構成で、
   お届けします♪

   まだ、お席に余裕があります!
   どうか、
   お友だちを誘って観に来て下さい。
   絶対、損はさせません!!
   お待ちしています!
   お電話 0797-82-2551

   次回、でこぼこ通信ラスト号も、
   お楽しみにー♪」

--------------------

2016.04.01

【でこぼこ大陸】

【でこぼこ大陸】

凸凹凸凹  でこぼこ通信 第 3 弾  凸凹凸凹 

友美
   「皆様!!
   何とカンパニーでこぼこ第14回

   公演のリハサールを“情熱大陸”チーム
   が取材に来て下さることになりました!
   (パチパチッ!!)

   と言うのは、夢の話でして…
   せっかくの、エイプリルフールなので、
   飛び切りの嘘?願望??
   を言ってみまし!!!笑
   (4/1更新しました。)
   そういえば、3年前くらい?
   演出家、脇塚より
   《とくダネ!の小倉さんが取材に来る
   ことになりました。
   みなさん、お化粧は1割増しでお願い
   します。》
   との、メールがメンバーに届きました。
   すっかりだまされ、メイクバッチリで、
   スタジオに行ったなぁ。
   なんて思い出がある私です。(苦笑)

   さてさて、
   今回のでこぼこ通信第3弾は、
   私、福井友美が、カンパニーでこぼこ
   第14回公演のリハーサルに自らレポート
   します!(誰も来てくれませんので。泣)
   “情熱大陸”ならぬ、“でこぼこ大陸”
   ご覧ください♪」  

 





















友美
   「皆さん、リハーサル現場は、
   いかがでしたか?
   メンバー一同、時にお茶目に、
   一生懸命作品創りをしています!
   
   さてさて、
   5/1の予定は、
   お決まりになりましたか?
   まだ、お席はあります。
   是非、見に来てください。

   なかなか、
   上演されることのない
   『卒業記念舞踏会』
   こんな、おもしろい作品なんや。

   と、リハーサル毎に、発見中です。
   皆さんにお届けするまで、後1カ月。
   ここから、まだまだ、進化します!!
   お楽しみに♪
   
   チケットのお申し込みは、
   0797-82-2551へ、
   お電話下さい。
   お待ちしています!」


――――――――――――――――――――











ページトップへ

かんぱにーでこぼこへのアクセス
カンパニーでこぼこ
阪急宝塚線「山本駅」から徒歩5分!かわいいバレリーナの看板が目印です♪

カンパニーでこぼこ
〒665-0816 宝塚市平井5-3-41
(スタジオミーシャ内)

宝塚Selection

「宝塚らしい」「宝塚ならでは」の
価値ある資源。宝塚ブランド
「モノ・コト・バ宝塚」として
選定されました。