Free Dial 〒665-0816 宝塚市平井5-3-41 (スタジオミーシャ内) 0120-54-3148 アンケート
HOME 新着情報 でこぼこ通信
ブログ
お客様の声
写真 パンフレット
動画 レンタル衣装
DecoBoco ミニシアター
最新情報
4/21、チケット前売り開始!良いお席はお早めに。4/21、チケット前売り開始!良いお席はお早めに。

非表示

スタジオミーシャ

スタジオミーシャ

Ballet Studio Misia More

非表示

お問い合わせはこちらから

お問い合わせは
こちらから

こえにできないことば。
 ことばにできないおもい。
  ことばのすきまにあるおもい。

Stage info

2024-07-21カンパニーでこぼこ第22回公演『  シンデレラ 』

東リ いたみホール 【 オーケストラの生演奏 】
マチネ公演 開演11:30- / ソワレ公演 開演16:30-

2024-09-01バレエスタジオミーシャ 発表会

川西市キセラホール 入場無料【全席指定】

様々な舞台情報お知らせしていきます。情報が不明瞭な所や、詳細の変更などもありますがご了承下さい。
チケットや整理券などだいたいのものが手配出来ますので、是非観に来て下さい。詳しくは、新着情報をご覧下さい。

新着情報 続きはこちらへ→
2024.02.22
第22回公演【 シンデレラ 】決定
2024.02.08
ミニシアターVol.29【 入場枠確保券 】
2023.11.25
ニューイヤー祝祭コンサート ~最新情報~
2023.10.06
野外公演!!ただフェス「 Happy Prince 」
2023.07.17
挟み込み承ります。
2023.03.18
第21回公演【 ドン・キホーテ 】 好評発売中!
2022.09.01
20th【 関西音楽新聞 】記事掲載
2021.06.04
19th【 関西音楽新聞 】記事掲載
2021.06.04
19th【 オン★ステージ新聞 】記事掲載
2021.05.09
【 マチネ公演、"無料"動画配信決定! 】
でこぼこ通信 続きはこちらへ→
2024.03.22
【22thでこぼこ通信0号】~2023年の締めくくり~
【22thでこぼこ通信0号】~2023年の締めくくり~
2023.12.20
でこぼこミニシアターVol.28 平日開催!!
でこぼこミニシアターVol.28 平日開催!!
2023.10.27
ただフェス “ 応援お願いします!”
ただフェス “ 応援お願いします!”
2023.10.08
【号外!】ただフェス「Happy Prince」・ファンミーティング♪
【号外!】ただフェス「Happy Prince」・ファンミーティング♪
2023.08.29
オンライン配信決定!!
オンライン配信決定!!
Blog 脇塚のひとり言 続きはこちらへ→
2024.01.29
【 新シーズンスタート 】
【 新シーズンスタート 】


初めのレッスン前は………


なぜか???!???


みんなで、“ 今さら?!? ” 開脚を研究してました。

しかも、なんでか?同じ向きで。
なんでや???


しかし………


たかが開脚。
されど開脚………。



2024年も頑張りましょうね。
2024.01.27
【 “ 舞台は ” 、終りました。 】
 【 “ 舞台は ” 、終りました。 】


2023年の、舞台は、終りました。

無事。
よかった。

この約10年、ありがたい事に、特に年末年始が忙しくて、僕らは年明け1月を “ 13月 “ と言ってます。

クリスマスからの1ヶ月、3つの舞台がありました。

1人だけで1ヶ月3つをこなすのではなく、全員でやるのは本当に過酷で大変で………
でも、
本当に楽しかったです。

●12/21(木)、22(金)、23(土)、24(日) 【 でこぼこミニシアターVol,28『くるみ割り人形』 】

初の平日開催。平日の夜『お客さま来てくれるのかな?』と心配したものの、4日間8公演ずっと満席!!
ダンサー達は、常に速替えに追われながらも、調子がよくみんないい所が出せました。

僕も、毎日変わるキャスト………
・ドロッセルマイヤー
・クララのパパ
・ネズミの王様
・7番目に出るネズミ
・スペイン
・王子
の、
6役やらせてもらいました。

………9日後………
  ↓

●1/3(水) 【 Newyear concert 】

9回目になりました。(守山先生、村上さん、家本さん………いつもありがとうございます。次はいよいよ10回目ですね!)

優が帰ってこれる事になって、ボレロを任せました。えりかと二人、すごく良かった!

僕は、白鳥の湖初演にあったアダジオの曲で踊りました。ずっとオーケストラでやってみたかった曲。………震えました。

しかしこの頃、体調不良者続出で、僕も。………何とかみんなで乗りきりました。

………19日後………
  ↓

●1/21(日) 【 ウインターダンスフェスティバル 】

今年も長い会になりました。
それだけたくさんの方が参加してくれたという事です。
みなさん楽しく、そして真面目に、すごく一生懸命に、舞台をしました。

若手BOYS3人にパドトロア(女性2人、男性1人の踊り)をしてもらいました。
『海と真珠』、『白鳥の湖(ロイヤル版)』、『白鳥の湖(キーロフ版)』を3作品続けて………

一見、「え?トロア3作品連続で?!?!?」と思うのですが、
それが、
なかなか面白かったです。

丁寧に丁寧に振付からくるメッセージを理解して紡いでいくと………
まだまだもっと見たくなりました。
そして、男女共に全員Vaも安定してました!ブラボー!

僕は(この歳でまだ)、『パキータ』を踊らせてもらいました。
一緒に踊り慣れてる倖奈には………なんか?リードしてもらってる???という感じもしました。それだけ彼女が成長してるという事でしょう。
でも、僕にもまだ必要とされる所がある事………ありがたいですね。

この日は、
・チャルダッシュ(ライモンダ)
・ワルイージ(マリオ)
・マズルカ(白鳥の湖)
・パキータ
でした。

………という嵐のような1ヶ月。
本当によくやった!

これで、何とか2023年の舞台は終りました。

舞台は、ですね。

………色んな後始末や次の準備が滞りまくってる。。。

最大に大変な行事
・大掃除

これは、これから2日間みっちりやります。

あと、
・餅つき大会
・年賀状
・でこぼこ22th宣伝準備

ここまでやって2023年が終ります。なんとか2023年14月にならないよう………

がんばります。
2024.01.26
【 色々片付いてないくせに……… 】
【 色々片付いてないくせに……… 】

ちょっとお休み。

お休みとはいえ、一泊二日の強行ツアー。

行き先は………

(ずっと行きたかった)【 飛雪の滝 】。
車で4時間半。(←まあまあかかる)
和歌山県と三重県と奈良県の “ 3県境 ” と呼ばれている所。

そこにね、

テントサウナがあって、
サウナ後そのまま滝壺に入れる。という所があるらしいのです。

で、
行ってきました!

事前の電話確認………
『あの~、こんなに寒くってもみなさん滝壺に入ってはります?』
『はい。今日も入られてましたよ。』

よしっ!やるぞ!!!

で、当日は………

快晴!
でも天気予報では、“ 極寒 ” と言っていた日でした。

着きました。

おおおーーー!すげー滝や!(高さは30㍍だそうです。)

着替えて、係の方からテントサウナの説明を受けて、
『こんなに寒く寒くってもみなさん入ってはります?』
『はい。入られる方もいます。今日は水温は8℃です。』

(「ん???普通、お風呂屋さんのサウナの水風呂って、18℃くらいやんな?!?!?
ま、
ええか。これする為に来たんやし。」)

そして、
サウナへ。

うおぉぉぉーー!バッチリ熱い!
持ってきた白樺の枝葉でロウリュウも。うんうんいい香りや!!!

そこから20分位して………

汗だく。
体もポカポカ。

よしっっっ!!!いざ!!!

(「こういうのは、怯んだらあかんねん。一気に行くだけや!」と。)

滝壺の淵までの少しの坂を降りて、一気にバシャバシャ………

「ギャャャーーーー!冷たい!!!」

もうちょっと進んで、

「あかん。。。手先、足先がちぎれてしまう!!!」
と、
思った瞬間!?!?!?

「わ!足つかへん(深くて)!!!」
 ↓↓↓↓↓

脇塚、パニック!!!!

急いで戻りました。

『死ぬかと思った。』
『………。
あの今行かれた方の反対側の、そう左側の岩から行かれると、すぐに滝壺なんですよね。』
『ん、ほんまや!なんやそれ先に言うてーな!
よっしゃ、もっかい温まってからトライするわ!』

今度は30分ちょっとして、

「よしっ!さっきよりも更に汗だくや!状態完璧や!」

で、滝壺を左回りで近寄って、
いざ2回目………

「うぐぐぐぐ~やっぱり冷たいぞ。(←当たり前やんか)
でも、滝は目の前や!男らしいとこ見せたる!!!」

ドザーーーっと水が降ってきて、

『ギギャャャャャャャーーー!!!死ぬ!あかん死ぬて!!!氷水が耳と鼻と目に一気に入ってきたで!!!』

一瞬でした。
滞在時間は一瞬でした。。。

テントサウナの予約は、14時と19時半と翌朝10時。(←どんだけ入るねん。。。)

夜になり………
「むむむ、やっぱり今日は極寒なんやな。だいぶ寒いな。」

友美・倖奈『こんなに寒いけど行きますの?』
『は?何言ってるねん!その為に来たんやろ!!!』

そして、ふたたびテントサウナ場へ。
今度は昼のより更に熱くなるというテントへ案内されました。

しっかり温めます。
薪も自分でくべます。

「あれ?こっちの方が熱くなるはずやんな。そうでもないな。
あ、、、そんだけ寒いって事か。」

そして、30分後。

『今は、水温5℃でした。』
『おっ、まじか。。。よっしゃいくぞ!「やったろやんけ。」』

入水………

『ギギギャャャャャーャャャーーー!!!!!
あかん!手足がちぎれた!!!
なあ!おれの手はあるか???』

………昼の半分も進めませんでした。。。

♪たららららったった~~♪
翌朝………

『わっっっ!!!
へ???
雪やんか。。。』
一面、雪景色でした。

10時からの予約は???

「もちろんやる。」

この日もしっかり温めて、「よしっ。」

『今朝も水温は、5℃です。』

「いけんのか?おれ。」

入水!!!

『ギギギャャャャャーャャャーーー!!!!!やっぱり無理や。
あそこまでは行かれへん。』

『ダメでした。僕には根性がなかった。』
『いえいえ、かなりすごかったですよ。』

「へ?
みなさん入ってたんとちゃうの???

あ、
昨日今日は特に寒かったのか。
こんなやつは、おらんて事か。。。」

なぁ、

おれは、負けなかったよな?

2024.01.22
【 こんな時に舞台って………   こんな時に踊ってるって……… 】
 【 こんな時に舞台って………   こんな時に踊ってるって……… 】


と、しょっちゅう悩みます。

今回も。

年明け早々に、能登の方が大変な事になりましたからね。3週間を過ぎた今でも目処がたっていないそう………

こんな時に踊るって、、、

チャラチャラし過ぎちゃうのか???

踊って、綺麗な衣裳着て、スポットライト浴びて、、、
終って仲間と喜びあって、、、

大丈夫か???

となる。

で………
考え、行き着くところはいつも同じなのですが、

【 踊る。】
てず。

制作側としても、

【 中止はしない。 】
です。

しっかり上演し、色々な物事を消費し、

【 経済を回す!!! 】
です。

お金を使う!(そんなにないけど。。。)
(立派な言い方ですが)みなさんの働いてもらう場所を作る。日本を弱らせないです。

そして、
義援金も呼び掛けました。

1/21(日)『ウインターダンスフェスティバル』は、11団体が参加した合同の舞台です。
合同の勉強会のようなものです。

それでも、
芸術を志す端くれとして、一生懸命呼び掛けました。

【 83,442- 円集まりました! 】

すごい!!!
自由参加の勉強会に来られたお客さまと関係者でこれだけ集められたのです。
すごい。

とはいえ、小さすぎる働きです。

それでも、
こんな僕らでも、踊り、それがそっちに働きかけられた事、よかったと思えます。

ヒトが、生きていく為にはすぐには必要ではない芸術。
でも、
人間が、生きていく為には必要な芸術。

頑張ろうと思う。
2023.11.17
【 え?!?右利き用?!?!? 】
【 え?!?右利き用?!?!? 】
知ってました???!???

カレーのスプーンに右利き用があるって!!!(ちなみに左利き用もある)


今日、出てきた!
聞かれた。『右利き用ですが大丈夫ですか?』って………???




うん、、、
確かに。歪んでる。
左に曲がってる。


食べてみる事にした。

掬った………『けど特に普通。』

口に運んでみる………『むむむ!なんかちょっと近づいてくる感じがするぞ!!!』

パクっ………『うわぁぁぁぁーーー!最後に、、、口にスルって滑り込んできた!!!』


………ほしい。



ちなみに、左手でも持ってみた。

『へ、あ、、、口から逃げていきそうになったぞ。。。』
バレエ関係以外の人も楽しめるバレエをやろう!

関西を中心に全国様々な舞台活動をするダンサー脇塚力の呼びかけに……“カンパニーでこぼこ”は誕生しました。

メンバーは……国内、国外のバレエコンクール受賞者や、海外活動経験者、研究所主催者……ナカナカの実力者達です。
が、それよりも!とにかく舞台が好き!!というメンバーです。

ぜひ!!劇場にわたしたちに会いに来てください。

バレエ関係以外の人も楽しめるバレエをやろう!
バレエ関係以外の人も楽しめるバレエをやろう!
バレエ関係以外の人も楽しめるバレエをやろう!
劇場に会いに来て下さい
カンパニーでこぼこの伝えたいこと
カンパニーでこぼこの伝えたいこと
バレエをご覧になられたことのない方へ・・・『是非!一度劇場へお越しください。』

「バレエって???」… ダンサーが跳んだり回ったりします。あと、バレエというのは無声演劇なのです。台詞なしに物語を演じていきます。「わかるの???」…わかります。足の小指を机の角にぶつけた時のようなものです。その時言葉はありません。でも見ていればわかります。誰かを好きになった時のうまく言えない時も同じです。カンパニーでこぼこは、“こえにできないことば。ことばにできないおもい。ことばのすきまにあるおもい。”のテーマを元に作品創りをします。”誰がみても楽しめるバレエ”を届けたい!みなさまの娯楽の一つになりたい!と、日頃は別々の活動をしているメンバーが集まり舞台を創ります。

写真・パンフレット 写真・パンフレット

これまで、カンパニーでこぼこが行って来た公演の写真やパンフレットをご覧ください。パンフレットは毎回凝ったものばかりで、大変ご好評をいただいております。

舞台動画 舞台動画

これまで、カンパニーでこぼこが行って来た公演の様子をご覧いただけます。普段のバレエスタジオとはまた違った雰囲気で、あなたを現実の世界から夢の世界へ。

レンタル衣装 レンタル衣装

これまで、カンパニーでこぼこが行って来た公演の衣装をご覧いただけます。カンパニーでこぼこ専属の衣裳デザイナーの自信作ばかりです。

ダンサー Staff 随時募集

カンパニーでこぼこは、あなたの可能性を必要としています。
一緒に熱い舞台をしましょう!! “でこぼこ”な人、ダンサー・Staff随時募集しています。

ダンサー Staff 随時募集

「バレエをもっと身近に多くの人にみてもらいたい」という代表 脇塚力のコンセプトのとおり、
毎回ご覧になっていただいた方からは大変好評を頂戴しております。

また、成長過程にあるバレリーナには舞台経験が不可欠ですし、 成熟したバレリーナによって
バレエの素晴らしさを知って頂く為にも1回でも多くの舞台が必要です。

しかし、舞台の企画には多額の費用が必要です。

稽古場や舞台でキラキラ輝く若いダンサー達を見るたびに、何かに必死で打ち込むことの素晴らしさを痛感いたします。
バレエスタジオ ミーシャでは、小口・大口問わずスポンサー様を募集しております。

Ballet Studio decoboco スポンサー様募集 バレエスタジオ ミーシャでは、小口・大口問わずスポンサー様を募集しております。

詳しくはスタジオ事務局まで

Ballet Studio decoboco スポンサー様募集 バレエスタジオ ミーシャでは、小口・大口問わずスポンサー様を募集しております。

詳しくはスタジオ事務局まで

ページトップへ

ページトップへ

かんぱにーでこぼこへのアクセス
カンパニーでこぼこ
阪急宝塚線「山本駅」から徒歩5分!かわいいバレリーナの看板が目印です♪

カンパニーでこぼこ
〒665-0816 宝塚市平井5-3-41
(スタジオミーシャ内)

宝塚Selection

「宝塚らしい」「宝塚ならでは」の
価値ある資源。宝塚ブランド
「モノ・コト・バ宝塚」として
選定されました。