Free Dial 〒665-0816 宝塚市平井5-3-41 (スタジオミーシャ内) 0120-54-3148 アンケート
HOME 新着情報 でこぼこ通信
ブログ
お客様の声
写真 パンフレット
動画 レンタル衣装
DecoBoco ミニシアター
最新情報
20回公演『眠れる森の美女』 お客様の声 更新しました!20回公演『眠れる森の美女』 お客様の声 更新しました!

非表示

スタジオミーシャ

スタジオミーシャ

Ballet Studio Misia More

非表示

お問い合わせはこちらから

お問い合わせは
こちらから

カテゴリー

2022.06.11

【20thでこぼこ通信⑤弾】~カンパニーでこぼこは 眠れる の美女?!?~

【20thでこぼこ通信⑤弾】~カンパニーでこぼこは 眠れる の美女?!?~
えりか
「6月も中盤に!そして本公演までもうまもなく1ヶ月前!!!」

友美
「もう6月…。あっという間だったね!!」

えりか
「そうですね!この1ヶ月…いろんなことがありましたね!」

友美
「最近のでこぼこはというと…。
 先日、朝日新聞さんが作っている『LIFE LIVE』という番組で脇塚が取材されました!!!」

えりか
「1発撮り!脇塚は40分ずーーーーっと喋りっぱなし!!!」

友美
「現場にいてたけど、本当にすごかった!
 きっとストップかからなかったらもっと喋れるんだろうなぁ…と!」

えりか
「メンバーも知らない情報も出てきて、観ながら『へぇー、そうだったんだ!』ということもたくさんあった!」

友美
「その40分が8分に凝縮されてます!!!
 でも…全部聞いてほしい!!!」

えりか
「私も聞きたかったー!!!」

友美
「そして撮影の時の様子がこちら!」





えりか
「ん?この脇塚の手は…???」




友美
「これはね…

『むかーしむかしあるところに、おじいさんとおばあさんがいました。
おじいさんは山へ芝刈りに、おばあさんは川へ洗濯に行きました。
すると川から大きな桃が流れてきました。』
…の『大きな桃が』のところ!」

えりか
「あー!桃太郎!!!なるほど!!!その話か!」

友美
「そうそう!その話!
 (でこぼこメンバーならこの情報だけでこの話がわかるんです!)」

えりか
「『えっ?桃太郎??眠りの取材なのに??』と思ったそこのあなた!!!
 是非LIFE LIVE、観てください!!!」

友美
「こちらからご覧いただけます!」
  ↓↓↓
 https://m.youtube.com/watch?v=ea06wODD1Qs&feature=youtu.be


えりか
「そしてそして!5月8日はパンフレット撮影!
 そしてこの日より小学生の子役が合流!」

友美
「そうそう!この日に子役が全員揃ったんだよね!」





えりか
「はい!小学生の子役だけで総勢32人!
 グランドワルツはでこぼこメンバー女性陣、男性陣、中学生子役も合わせると…
 総勢56人!!!!!

友美
「すごい!!!」

えりか
「これは是非観ていたきたい!!」

友美
「そうだね!そしてそして…。」

史織
「あのー…前置きはこの辺りで…。そろそろいいですかー??」

友美
「あー!そうだった!ごめーん史織ちゃん!通信、通信!」

えりか
「そうですよ!友美さん!喋り出したら止まらないんだから…!」

友美
「(自分も忘れてたくせに…。)」

えりか
「でこぼこ通信第5弾!!!今回でこぼこ通信を担当するのは…」

史織
「でこぼこ3年生!嶋原史織(しまはらしおり)です!」

友美
「そうか!史織ちゃん、でこぼこ3年目に突入したのか!時間が経つのはやいね!」

史織
「はい!今日まであっという間でした…!初めてのことだらけで驚いたこともたくさん!そしてたくさん勉強させてもらってます!」

えりか
「史織ちゃん、今回のテーマは??」



史織
『カンパニーでこぼこは眠れる の美女?!?』です!」

友美
「えっ?眠れる の美女???」

えりか
「えっ?!森は???」

史織
「どうぞ!!!」















史織

「どうでしたか???」

友美
「おもしろい!みんななかなかユニークな夢をみてるのね!」

えりか
「そういう友美さんも歯がボロボロ落ちていく夢って…!!」

史織
「と、眠り事情はここまでにして…。実は『眠れる森の美女』にちなんで、もう1つリサーチしたんです!」

えりか
「お!何々??」

史織
「作品の中で妖精達はオーロラ姫にそれぞれ贈り物をしますよね?」

えりか
「うんうん!」

史織
「そこで!でこぼこメンバーのこれまでにもらった、渡した贈り物の中で『これはちょっと変わってる???』という贈り物をリサーチしました!」

友美
「なるほど!」

史織
「でこぼこメンバーはプレゼントに遊び心があるのか!?!?それではどうぞ!!!」









史織

「どうでしたか???」

友美
「みんななかなか面白いプレゼントしてるね!」

えりか
「そうだね!」

史織
「そしてリサーチを通してわかったことが…。」

友美えりか
「わかったこと…??」



友美
「えっ!いつでもどこでも眠れる?!」

史織
「はい!みんなアンケートのあらゆるところに『いつでも寝れます!』『どこでも寝れます!』と書いてあったんです!」

えりか
「でも…脇塚を除いては?!?!」

史織
「そうなんです!脇塚は夜が来るのが恐ろしいほど眠れないそう…。」

友美
「そうそう!だから去年の誕生日プレゼントはみんな眠れるようにと安眠グッズを送るほど…!」

えりか
「そんなに眠れないのか?!」

友美
「いつか寝られるようになりますように…。」

史織
「というわけで!今回のでこぼこ通信、いかがでしたか??」

友美
「ここでチケット情報です!!!
 なんと!!!!!ありがたいことに!
 マチネのA席が完売いたしましたー!(パチパチパチー!!!)」

えりか
「すごーい!!みなさん、ありがとうございます!!!」

友美
「ソワレのA席も残りわずか!!!その他の席種も少なくなってきてます!!!」

えりか
「残り2割を切っております!!!」

友美
「そして…。フライヤー第3弾ができあがりましたー!」

えりか
「すごい!第3弾?!?!

友美
「今回は…」



えりか
「あー!カラボス!!!」

友美
「フライヤーのデザインがこんなに変わるのは初!!!すごいよね!!」

えりか
「はい!そして3枚並べてみると…どれもいい!!!」

友美
「そうだね!あとはあとは…。」

えりか
「友美さん、ストーーーーップ!!!この続きは次回の通信で!!」

友美
「あー!ついついたくさん喋りたくなってしまった…。」

えりか
「でこぼこメンバー、7月に向けて皆リハーサル頑張っております!!!
 皆さま、是非観に来てください!!!」

友美
「そしてどのお席も少なくなってきております!」

友美えりか
「皆さま、良いお席はお早めに!!!」


















ページトップへ

かんぱにーでこぼこへのアクセス
カンパニーでこぼこ
阪急宝塚線「山本駅」から徒歩5分!かわいいバレリーナの看板が目印です♪

カンパニーでこぼこ
〒665-0816 宝塚市平井5-3-41
(スタジオミーシャ内)

宝塚Selection

「宝塚らしい」「宝塚ならでは」の
価値ある資源。宝塚ブランド
「モノ・コト・バ宝塚」として
選定されました。